おもちゃのサブスクで5歳以上対応はキッズラボラトリーだけ!兄弟プランもあり

  • 2020年7月31日
  • 2020年8月6日
  • 育児

「おもちゃのサブスクってどれも同じでしょ?」と考えていませんか?

レンタルという点では同じですが、実はサービスごとに内容が違うんです!

どうせ利用するなら「こんなはずじゃなかった…」という失敗は誰でもしたくはありませんよね。

ユイ
こんにちは!2児の母。主婦のユイです

この記事ではキッズラボラトリー他のレンタルサービスとは違う特徴を紹介しています。

実をいうとわたしは今まで「おもちゃの定額制レンタルサービス」をずっと敬遠していました。

「なんかレンタルって抵抗あるし…中古は嫌だな」というイメージあったんです。

ですが2人目の子どもが産まれたことをきっかけに

●おもちゃを買いに行く余裕がなくなった
●自分で選んだおもちゃは今まで失敗が多い
●賞味期限が短くコスパが悪い

そんな育児に関して悩みが増えたので、まず定額レンタルで有名な「トイサブ!」を試してみました。

思っていたよりメリットが多く「これならレンタルのほうがいいかも!」と今は感じはじめています。

※トイサブの詳細はコチラの記事を参考にしてください⇒「おもちゃのサブスクで人気のトイサブ!レンタルしてみた感想と口コミ」

 

そんな理由で「もっと他のサービスのことも知りたい!」と思いもうひとつの定額レンタルキッズラボラトリーについて簡潔にまとめてみました。

この記事はこんな人に向いています
●幼児だけでなく5歳以上でも利用できるサービスを探している
●隔月ではなく毎月おもちゃを交換したい!
●兄弟がいるご家庭

キッズラボラトリーが気なっているけどまだ迷っている、小さなお子さまのいるご家庭の参考になれば嬉しいです。

キッズラボラトリーは他のサービスとここが違う!

 ここではキッズラボラトリーが他のサービスとなにが違うのか?を紹介します。

まずコースが2種類あります。

●毎月おもちゃを交換する  毎月コース

●2か月に1回、交換する  お試し隔週コース

 コースによって届くおもちゃの数、月額料金も変わってきます。

毎月プラン 隔週お試しプラン
月額料金 3,980円 2,340円
ブランドおもちゃ 最低1つ 入るかは分からない
交換サイクル 毎月 隔月
おもちゃの数 5個~7個 4個~6個
対象年齢 0歳~8歳 0歳~8歳
買取
送料 初回1,000円 初回1,000円

一般的なレンタルサービスの

  • 月齢に合わせたおもちゃが届く
  • おもちゃはプロが選定してくれる

という点はキッズ・ラボトリーも同様です。

では他のサービスとは何が違うのか?特徴をいくつかご紹介します。

キッズラボラトリーは5歳以上でも対応!

対象年齢が5歳以上まで対応しているのはキッズラボラトリーだけです。(0歳~8歳まで)

ユイ
他のサービスは0歳~4歳までしか対応していないので大きなグッドポイントです

5歳~8歳といえばちょうど、ご家庭でゲームなどに熱中してしまうお子様も多くなっている時期ではないでしょうか?

そんな時期、ゲームばかりに熱中してしまうよりも知育玩具で遊んでもらえるほうが親としては安心ですよね。

5歳以上のお子さまのを持つご家庭で、定額制レンタルを探している人はキッズラボラトリーで間違いないです。

兄弟プランがある!

お子さまが2人以上いて、歳が近いご家庭も多いと思います。

もしお子さま1人ずつ、それぞれに月額のレンタル料金を支払うと出費も多くなってしまいます。

そんな時に兄弟プランがあるキッズラボラトリーはとてもお得です。

※2人の場合はと以下の表の料金ににります

おすすめプラン 隔月お試しプラン
上のお子さま 3,980円(初回送料1,000円) 2,340円(初回送料1,000円)
下のお子さま 1,990円(初回送料500円) 1,170円(初回送料500円)
ユイ
2人目のお子さまの料金は半額になります!このサービスはせひ利用したい特徴です。

毎月おもちゃを交換できる!

「トイサブ!」をはじめとした一般的なレンタルサービスは最短でも2か月に1回の交換になります。

その点「キッズラボラトリー」は毎月おもちゃを交換できるプランがあります。

基本的にプロがおもちゃを選定してくれますが、もしお子様が気に入ってくれるものが少なかった場合はありがたいサービスですね。

LINEで全ての問い合わせ、やりとりができる

 メールや電話での連絡はちょっと面倒という人も多いと思います。

キッズラボラトリーのLINEに登録すると「おもちゃコンシェルジュ」との連絡ができるようになります。

ちょっとした質問をしたいとき、共働きの忙しいご家庭には便利なサービスといえます。

キッズラボラトリーから届くおもちゃの例

●0歳~1歳

ユイ
この時期は目で追える「ベビージム」や音が鳴って興味を引き付ける「ラトル」など。
安全性の高いものが中心です

キッズラボラトリーのおもちゃ0歳~1歳

●1歳~2歳
1歳児はモノの名前・形・色がわかるようになります。成長にあわせたおもちゃをが必要です。

ユイ

手先の器用さを身につけたり、感情を豊かにするおもちゃが中心です

キッズ・ラボラトリーおもちゃ1歳~2歳

●2歳~3歳
2歳は「まねっこ期」でなので、なんでも自分でやりたがります

ユイ
この時期は、社会性を育てるごっこ遊びができるおもちゃを男の子、女の子用に合わせレンタルしてくれます

キッズラボラトリーおもちゃ2歳~3歳

 

●3歳~4歳
単語と単語をつなげて話すせるようになり意思の疎通ができるようになってきます。

ユイ
創造性を引き出すレゴブロック、マグネットおもちゃなどが中心です。

キッズラボラトリーおもちゃ3歳~4歳

●4歳以上~
おしゃべりが上手になり、文字や文章に興味を示す時期です。

ユイ

簡単なプログラミングが出来るおもちゃもレンタルしてくれるそうです!

キッズラボラトリーおもちゃ4歳以上

 

キッズラボラトリーのメリットとデメリット

ここではキッズラボラトリーのメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • 毎月おもちゃが届くプランがあるので飽きない
  • LINEでのやりとりが便利
  • 5歳以上にも対応している(8歳まで)
  • 兄弟プランがある

5歳以上のお子さまのサービスを探している人、兄弟のいるご家庭ではキッズラボトリーがおすすめといえます。

また、他のサービスでは2か月に1回がのおもちゃの交換サイクルですが、キッズラボラトリーは毎月交換できるプランもあります。

お子さまが飽きることなく遊んでくれるのも嬉しいですね。

デメリット

●料金が高め
はっきり言ってしまいますとキッズラボトリーは他のサービスと比較して料金が高めの設定です。理由として毎月おもちゃを交換してくれるからです。
ただし他のサービスで毎月おもちゃを交換した場合で計算するとキッズラボラトリーが特別高い訳ではないです。
もし毎月交換が必要ないなという状況でしたら、隔月のお試しプランからはじめてみるのも良いでしょう。
●紛失、破損に気を遣う
どのサービスでも同じことですが、レンタルは自分のものではないので壊してしまったり、紛失しないかが心配です。
どうしても心配な場合は安心紛失サービスに加入しておくのがよいでしょう。
キッズラボラトリーは、レンタル中のおもちゃの部品を紛失したり破損した場合、補填の必要がない紛失安心サービスがあります。
※毎月のレンタル金額に+1,000円追加

キッズラボラトリーの口コミ

私個人の感想だけだと偏りが出るのでSNS上での口コミも集めてみました。

良い口コミ

  • おもちゃをプロの目線で選んでもらえる
  • 不要なおもちゃが増えない
  • 毎月おもちゃを交換できるので飽きない
  • 兄弟プランがあるから2人で使い回せてお得
  • LINEでのやりとりがメチャ簡単

悪い口コミ

  • 料金が少し高い
  • 隔月コースだとブランドおもちゃが届くか分からない

口コミまとめ

総じてよい良い口コミが多く高評価でしたが、料金面での不満はやや多い印象でした。

毎月おもちゃが届くので高くなってしまうのは少し仕方がない部分かもしれません。

キッズラボラトリーとトイサブ!との比較

 ここでは「トイサブ!」と「キッズラボラトリー」の比較をしてみます

キッズラボラトリー トイサブ!
対象年齢 0歳~8歳 0歳~4歳
サイクル 毎月 2か月に1回
料金 3,980円 3,340円
レンタル数 5個~7個 4個~6個
送料 初回1,000円 無料
おもちゃの臨時交換 2か月後まで不可
届くおもちゃ 木製のものが多い 英語のおもちゃが豊富

おもちゃを定額でレンタルするという点では同じですが、こうやって比較してみるとけっこう違いがありますね。

5歳以上で利用したい!
⇒【キッズラボラトリー】公式サイトへ


●良質なおもちゃと料金のバランス重視!
⇒【トイサブ!】公式サイトへ

※トイサブの詳細は下の記事を参考にしてください

「おもちゃのサブスクで人気のトイサブ!レンタルしてみた感想と口コミ」

まとめ

キッズラボラトリーをご紹介しましたが、他のサービスにはない特徴やメリットがあることが分かりました。

今回ご紹介したキッズラボトリーが「あなたのご家庭に合ったサービスか?」の参考になれば嬉しいです。

5歳以上も対応【キッズラボトリー】の公式サイトへ

最後まで読んでいただきありがとうございました!